本文へ移動

ご挨拶

医療機関を取り巻く情勢と環境は、この20年来めまぐるしく変化してきました。
特に、1980年代以降顕著になった医療費抑制政策による10年連続の診療報酬引き下げ、患者窓日一部負担増、被保険者の保険料と企業負担拡大、療養病床削減、 医師養成数の制限等、近年叫ばれている「医療崩壊」となって現れてきております。 また、医師退職に伴う時間外診療の取り止め、病院から診療所への施設変更、医師不足による産科・小児科の閉鎖、病床削減等、日本の医療は今歴史的分岐点にあると言っても過言ではありません。
 
弊社は、これら医療機関を取り巻く厳しい状況のなか、「医療事務受託会社」として漫然と日常業務を行うのではなく、貴病院が地域医療の拠点病院として重要 な役割を果たしていることを強く認識し、社員教育や診療報酬請求漏れ対策を充 実させ、病院経営の一助を担っております。
 
特に、社員教育にありましては、一人一人が病院様のお役に立てることを基本に、「情報収集・分析」を行い、「企画・創造」していく心構えと、病院様の顔となる患者対応における「接遇・マナー]を重視した社 員の意識改革に日々取り組んでおります。 医療機関を取り巻く環境の変化は益々厳しさを増し、今後予断を許さない状況であることは間違いありません。
 
この厳しい時代を病院様のお力となり、「喜ばれ、感謝される」ことが、何よりも『医療事務を通じ、お客様と地域社会に貢献する企業を目指す』当社の存在価値 であると考えます。
 
 代表取締役社長 西川愉逸

基本理念

経営方針

株式会社医療保険経理研究所
〒085-0051
北海道釧路市光陽町2番11号
TEL.0154-22-0005
FAX.0154-22-6875
────────────
1.■医療保険事務等■
2.■財務管理業務■
3.■コンサルタント業務■
4.■労働者派遣事業■
────────────
0
1
9
3
5
9
TOPへ戻る